お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。を全巻読んでみた

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。のあらすじ

 

ココをタップして無料立ち読み

スマホ専用サイト|コミックフェスタ

 

ある日、目覚めると俺のベッドに見知らぬ女の子・・・。

 

しかもとても可愛らしい女の子!

 

その女の子は、なんと自称「妹」らしいがいったいどういう事なのか?

 

「君は・・・誰?」

 

「誰って・・・小春だよ。お兄ちゃん寝ボケてるの?」

 

女の子いわく、兄の俺が、私(妹)を覚えてないのか理解できない。

 

俺は思い出すということもなく一つ屋根の下に、やたら可愛い無防備な女の子と暮らす事になった。

 

きっと夢だろうと眠っている彼女の体に触ってみた。

 

顔もプ二プ二してるし、大きめのおっぱいを揉んでみたが、ムニュムニュとリアルな感触。

 

彼女のオマ○コに入れたくなった俺はパンティーを脱がせてみようとするが、

 

小春も目を覚まし、自分のはだけた姿を見ると俺のほっぺにビン!。

 

「バカ―っ!私の事忘れちゃったの?私の大事な物捧げた事も覚えてないの?」

 

そう言う小春の目には大粒の涙があふれる。

 

いったいどういう事?大事な物ってもしかして処女?

 

じゃこれって近親相姦か・・・

 

でも俺の妹だって記憶にないし、別にいいよね♪

 

 

まずは立ち読みから

画面をタップしてね♪

 

 

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。の感想

表紙からも見て分かる通り、小春がメチャクチャ可愛いいです♪

 

絵もキレイで可愛くてエロシーンの濃厚さはスゴイ。

 

一体主人公と小春はどういう関係なのか?

 

そしてなぜか兄には妹の記憶がない?…もしくは妹が急に現れた?…

 

気になるところですが・・・

 

ネタバレになっちゃうので詳しくは最終話でのお楽しみ♪

 

そんな関係なんてどうでもいいから、こんな可愛い子がいきなり現れ毎日好きなときにできちゃったらヤバイですよね。

 

思わず下半身が熱くなりました♪

 

 

 

画面タップで無料立ち読み

画面をタップしてね♪

 

 

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。の作品紹介

 

 

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。は、現在3話まで配信中です。

 

 

第1話 眠る美少女が出現!?無防備なカラダをナマで堪能…

 

第2話 ソファの上に押し倒して、濡れたアソコをかき混ぜる。

 

第3話 ロッカーの中で密着…この状況は、我慢できないっ…!

 

 

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。コミックフェスタで配信中のエロ漫画です。

 

サンプルは無料なので何度でも立ち読みだけできます。

 

本編を読むには、月々税別500円〜の月額会員になり、ポイント購入し、ポイント交換で全編読めますよ♪

 

 

まずは立ち読みから

画面をタップしてね♪

 

 

inserted by FC2 system